お知らせ

水の神の聖地に、訪れた人々を迎えてくれるのは、季節ごとに表情を変える美しい伽藍たち。

奈良県北東部にある室生。太古の外輪山に囲まれ、精進峰を主峰とする山並みからは渓流が室生川へとそそぎ、古来、水の神がおわします祈雨の聖地として崇められてきました。その地に建つ室生寺は、四季に彩られ今も昔も人々を魅了してやみません。

Architecture

静寂な郷で密かに生まれた仏教芸術。
名宝との出会いがそこに
待ち受けているのです。

都を遠く離れ、鬱蒼とした山あいに建つ室生寺は、法相・真言の瑜伽(ユガ)道場として独自の仏教文化が育まれ、数々の貴重な仏像等を伝える仏教美術の宝庫です。国宝として後世に受け継がれるべき、平安時代初期の美しく個性的な御仏たちに出会えるのです。

Sculpture

寳物殿は、新型コロナウイルスの感染対策のため開館を延期しています。
開館日が決まりましたらホームページでご案内させていただきます。

Season

Information

拝観時間
4月1日~11月30日 8:30~17:00
12月1日~3月31日 9:00~16:00
入山料
大人600円・子供400円
お問合せ
tel.0745-93-2003
所在地
〒633-0421 宇陀市室生78
アクセス方法
近鉄室生口大野駅から室生寺前行きバス終点下車徒歩5分